キャンプをより楽しく!便利なおすすめキャンプめしアイテムを紹介!

キャンプをより楽しく!便利なおすすめキャンプめしアイテムを紹介!

キャンプの楽しみの1つがご飯です。外で食べるご飯はいつものご飯と違い、作る過程も楽しめるでしょう。

しかし、キャンプは自宅のキッチンとは違って持っていける調理器具に限りがありますし、特に小さなお子様がいるご家庭なら調理器具の安全性にも気を遣いたいところです。

そこでここでは、便利で楽しいキャンプ飯におすすめのアイテムを紹介します!

キャンプのおすすめアイテム3選!

キャンプ飯におすすめのアイテムを3つピックアップしました。キャンプ初心者の方を中心に、新しいキャンプ用品を購入する際の参考にしてください。

#ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI

出典:Amazon

キャンプ用品メーカーで人気の高いLOGOSの焚火ピラミッドグリルは、焚火・BBQ・ダッチオーブン料理が手軽に楽しめます。

組み立てだけでなく掃除も簡単なので、キャンプ初心者の方におすすめです。

ここで紹介するのは3~4人用ですが、1~2人用もあり、1人キャンプの際も快適でしょう。それにキャリーバッグが付いており、持ち運びもしやすいです。

#JETBOIL(ジェットボイル) JETBOIL MiniMO (ジェットボイルミニモ)

出典:Amazon

こちらはバーナーと鍋が一体化しており、1人キャンプにおすすめのアイテムです。

少ない燃料で調理をしたり、お湯を沸かしたりすることができるので、荷物を最小限にしてキャンプを楽しみたい人向けの商品と言えるでしょう。3~4人向けのサイズもあり、人数に合わせて選んでください。

また、ジェットボイルミニモはお手軽キャンプ商品として話題となった商品であり、これを使った料理本も出版されており、こちらもおすすめです。

#コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 2000017066

出典:Amazon

キャンプグッズメーカーの中でも知名度の高いコールマンから発売されているガスタイプのグリルであり、5~6人用なので大人数キャンプにおすすめです。

サイズが大きいので価格帯は少し高めですが、ガスタイプなので火起こしの手間が必要ありません。それに組み立て・片付けも簡単なので、こちらもキャンプ初心者の方におすすめです。

何より便利なのが、鉄板の横に配置されているサイドテーブルでしょう。これがあるのでお皿などを置いた状態で調理することができます。

 

お手軽器具でキャンプ飯を楽しもう!

キャンプアイテムを選ぶ際は人数・目的に合わせて選ぶことが大切です。

ここでは主にキャンプ初心者向けの便利アイテムを紹介しましたが、ここで紹介したもの以外にもキャンプ飯を快適にしてくれるアイテムはたくさん存在するので、比較したうえで購入するものを決めてください。

オシャレなものも増えていることから、便利さだけでなくオシャレ度にもこだわって、キャンプ飯を楽しんでください。

ブログに戻る