キャンプ初心者の方も必見!失敗しない「テント」の選び方

「これから家族や友人達とのキャンプを楽しみたい!」と考えている方、テントの購入を検討されてる方、またキャンプ愛好家にもおすすめのテントをご紹介させていただきたいと思います!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 


テントを選ぶコツは?

アウトドアシーンで自分に合ったテントをどう選んだらいいのか悩みますよね。

まずは、テントを選ぶ際のポイントをチェック!アウトドアキャンプでのテントの選びには、そこで使用する目的を把握しましょう。

日帰りでのBBQメインなのか、さらにテントで泊まるかどうか、また登山などで持ち歩くための軽量なテントがよいのか、など色々あると思います。

それによって、選ぶテントの形や性能が大きく変わってきます。

では、どんな形や性能のテントがあるのか見ていきましょう。


《ドーム型テント》

よくキャンプで見かける設営も簡単なベーシックなテントです。

大きさや形、設営形式、素材も様々ですが、フォルムがドーム型で一般的に風や雨にも耐久性が高いように設計されています。


《2ルーム型テント》

寝室とリビングルームが連結されているテントです。リビングルームで食事を作ったり、食べたりして、寝室ルームで休憩や、泊まったりします。


《ワンポールテント》

設営がポール1本で行うので非常に設置が楽です。

形は円錐型のとんがり帽のような形になっています。デザインが可愛く、女性にもとても人気のあるテントです!


《1人用テント》

主に、ツーリングやハイカー、登山など1人での行動用に適したテントです。設営も簡単で、コンパクトにパッキングできて軽量に設計されています。


《登山、アルパインテント》

登山やアルパインなど、厳しい環境での使用に耐え得るように設計された高性能なテントです。

山での生活に必要な機能性、コンパクトで軽量、素材も雨や風雪を想定されていて、冬用テントなども揃えているメーカーもあります。

いかがだったでしょうか?

色々なキャンプシーンで使用するテントをご紹介させていただきました。

これらのテントは、使用する人数によって色々な大きさが用意されています。キャンプを行う人数によって大きさを選んでみましょう。

では、ぜひキャンプを楽しんでください!